MoonNote

はてなブログテーマ / CSS / jQuery

Evoland を楽しくプレイする

f:id:waitingmoon:20150513222937j:plain

感動が波のように押し寄せてくる Evoland を今日もプレイ。前回からちょっと進んで、画面の色数は”ゲームボーイアドバンス”相当の128色に進化しました。

1つだけ訂正があり、前回の最後に貼った”ゲームボーイカラー”相当の画像ですが、改めてゲームボーイカラーの同時発色数を調べたところ、最大56色という仕様でした。16色なので正しくは”ファミコン”相当です。

f:id:waitingmoon:20150513222939j:plain

画面の色数が128色に変わる少し前に、Evoland のプロローグが表示されます。噛み砕いて言うとこんな感じ。

  • Evolandia の長い平和は、古から蘇った悪によって打ち砕かれようとしていた。
  • あなたはドラゴンナイトの祝福を受けた数少ないメンバーのうちの一人である。
  • 弱者を救い、悪と戦い、世界を救ってほしい。

まあ、RPG のテンプレと言ってもいいストーリーですね。

f:id:waitingmoon:20150513222939j:plain

インベントリが使えるようになったり、8方向移動ができるようになったりしながらストーリーはサクサクと進み、フィールドを抜けてワールドマップへ。しばらく進むと、1つの宝箱を発見。

f:id:waitingmoon:20150513222940j:plain

早速開けてみると、真上視点だった画面がぐいっと傾き、ファイナルファンタジー6風に!3Dゲーム全盛期のご時世の中では、逆に新しさを感じます。

f:id:waitingmoon:20150513222941j:plain

戦闘画面も”スーファミ”っぽいサイドビューです。おまけに ATBアクティブタイムバトル)採用。うーん、懐かしい。そして楽しい。

他にもたくさん「くすぐってくる」シーンがあるんですけど、画像が増えすぎてしまうので已む無くカットしています。いや、本当に買ってよかった。

広告を非表示にする